animal reading

社会問題(特に動物問題)と読書のブログ

動物たちのこと

岩合光昭という野生動物カメラマンの日常と生態を知る本

岩合光昭さんの超魅力的な本を読みました。 野生動物カメラマンという本です。 野生動物カメラマン (集英社新書) posted with ヨメレバ 岩合 光昭 集英社 2015-12-17 Amazon Kindle 楽天ブックス 岩合さんといえばNHKの『岩合光昭の世界ネコ歩き』という番組…

市川市動物園に行ってきました。

お久しぶりです。 前回か前々回の記事で動物園を勧めておいて、 自分が行かないのも説得力がないなと思ったので、実際に行ってきました。(笑) 今回遊びに行ったのは、千葉県にある市川市動物園です。 レッサーパンダが非常に多い動物園です。 この写真、実…

【感想/動物翻訳家】生き生きした動物が見れる!行動展示をしているおすすめ動物園の紹介【片野ゆか】

動物園と聞くと野生動物を無理やり檻に閉じ込めて、それを鑑賞するというイメージが根強く残っている人も多いかと思います。 その一面があることも事実です。 しかし、近年は、環境エンリッチメントという考え方が普及してきています。 環境エンリッチメント…

味覚の変化が原因!?パンダの草食動物への進化の謎をひも解く。

シリーズ第二弾です。 第一弾はこちらです。 caffeyne.hatenablog.com パンダの肉食から草食に進化した説で面白いものがあったので紹介します。 (厳密には進化とは呼ばないのかも知れませんが。) 諸説ありまして、もしかしたらもう決着がついているのかも…

【感想/ありがとう実験動物たち】実験動物飼育員という仕事を知っていますか?

以前、動物実験に関する記事を書きました。 動物実験に関する本を一冊読んだので、そのことについて今回は述べます。 読んだ本はこちらです。 ありがとう実験動物たち (ノンフィクション・生きるチカラ) 作者: 太田京子,笠井憲雪 出版社/メーカー: 岩崎書店 …

名が体を表してしまわないために。【動物指導センターという名が意味するもの】

しどう【士道】 ①武士としてふみおこなうべき道義。 ②samurai way しどう【指導】 ある意図された方向に教え導くこと。 「見ろよ。渡辺が渡り鳥に世渡りの方法を指導されてるぜ。」 ーーーーーーーーーーーーー ふとしたことから、 この国には【動物指導セン…

【感想/犬を殺すのは誰か ペット流通の闇】人が変われば殺されなくていい命ばかり

自分ではなかなか言葉に出来なかったものを誰かが言語化してくれる。 そういうものに出会えることが読書のいいところの一つだと思います。 今回読んだ本ではタイトルにもある通り『人が変われば殺されなくていい命ばかりなんです。』という言葉に出会えまし…

【感想/ゼロ!熊本市動物愛護センター10年の闘い】ペットが迷子にならないために迷子札をつけましょう【片野ゆか】

前の記事でもちらっと紹介しましたが片野ゆかさんの『ゼロ! 熊本市動物愛護センター 10年の闘い』という本を読みました。 ゼロ! 熊本市動物愛護センター10年の闘い (集英社文庫) 作者: 片野ゆか 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/05/20 メディア: 文庫…

【感想/鼓動】みなしご救助隊のことを知ってください。

11月1日は犬の日です。 ということで犬についての記事を書きます。 書かなくちゃと思いました。 犬と言えば今はこちらでしょうか。 www.inu-namae.com 今は田舎に住んでおりましてなかなか上映されている映画館そのものが無いのですが、 見に行かなきゃと思…

【感想/ウルフウォーズ】イエローストーン国立公園にオオカミを再導入するまでの闘いの軌跡

オオカミの話の二つ目です。 こちらの本を読みました。 ウルフ・ウォーズ オオカミはこうしてイエローストーンに復活した 作者: ハンク・フィッシャー,朝倉裕,南部成美 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2015/04/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (…

【書評/哲学者とオオカミ】オオカミと暮らすチャンスを手にした哲学者の話

皆さんはオオカミと共に暮らしたことはありますでしょうか? 大半の方は無いと思います。 私もそうです。 というか、ほとんどオオカミに対する知識もないと思います。 お手はするのか? 散歩はどれくらい歩く? そもそも国内で飼育は許されているのか? 食べ…