読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クジラの歌

生物多様性の理解と動物福祉の向上を目指して。

コンビニのパンの上とかに乗っているちっちゃい肉っていりますか?

動物関係

コンビニのパンって安くて手軽でそこそこ美味しいので、多くの方がよく利用されると思います。

ただ、動物福祉に関心を持ってからちょっと気になることがあります。

それは、そのパンの上に乗っているちっちゃい肉。

f:id:caffeyne:20170226221827p:plain

セブンイレブン公式HPより引用、ちょっとだけ加工しています。)

 

私は菜食主義者でもないし、もちろんそれを推奨しているわけでもありません。

ただ、動物福祉に関心を持ってから人よりちょっとだけ食べる肉の量が少なくなりました。

その過程で、パンとかにちょっとだけ乗っている肉とかいらねぇーって思うようになりました。

 

ああいうちっちゃい肉がもし皆さんも不要と思っているなら、なくなっちゃってもいいと思うんですよ。てか、どっちでもいいって思う人がほとんどなんじゃないかと思います。それくらい無関心にされている気がします。

まぁ、パンとかおにぎりって肉を使っていないものもたくさんあるので嫌な人はそっちを選べばいいだけなんですけど。

 

それでもやっぱり気になるんです。みんながあの肉をおいしいと感じて食べているのか。

あの肉が無いと売り上げが下がってしまうのか。(これはマーケティングの問題でしょうか)

恐らく色彩のことを思うと何か乗せたいんだろうという意図は感じます。じゃあ、野菜乗せてみればとも思います。

でも、肉を野菜に代替した場合にその野菜が嫌いだった場合には多分買ってもらえないですよね。私はあの肉がニンジンになってしまっていたら高確率で手に取らないです。

トマトが嫌いな人も多いですよね。

 

あとは、野菜より肉の方が安い可能性もありますよね。

そもそもあの肉は廃棄になるはずの肉を使っているから誰も損をしていないという主張も考えられます。

 

徹底的な菜食主義を取っていない限り、あの肉は取るに足らない問題だと思います。残念ながらこの記事を書いている私ですらそう感じます。

仮に、ちっちゃい肉が乗っている製品の不買運動をしたとして、その意図が伝わるかどうかもわかりません。世間的に大きなムーブメントになる可能性も低いと思います。

 

でもやっぱりそれでもあの肉が必要かどうかということについては疑問を持っていたいんです。

 

日本人と肉というテーマで考えると、過去にどこかで目にしましたが、海外と比べて(ぼんやりとした表現ですみません)日本はほとんどの食品に動物性食品が使われていると言われていました。

そしてそれを感じている日本人は少ないのではないでしょうか。私もそんなこと考えたことがありませんでした。

そこから強引に導き出した一つの超個人的な仮説は、「大多数の日本人は肉に対する感受性が低い」ということです。なんの検証もしていませんし、根拠もほとんどありませんが。

 

その一つの象徴があのちっちゃい肉だと思います。

今度、コンビニに行った際にあの肉を眺めてみてください。眺めるだけでいいです。そこで何かを感じてくれればなお嬉しいですが。

 

***

最近、小藪の肉食べない。の記事をよく読んでいただいています。

多分、小藪がテレビで発言するたびに読んでいただいてるのだと思います。

肉食べないっていう小藪自身が実行していることをネタにしていてそれが面白くて書いた記事です。ネタだけでも見てみてください。 

caffeyne.hatenablog.com