animal reading

社会問題(特に動物問題)と読書のブログ

本が好きなら『響』と『重版出来!』という漫画だけは読むべきだ!!!

小説や漫画が好き!

でも実はそれらがどのように私たちの手元に届くのか実は知らない。という人も多いと思います。

それはひじょーにもったいない!だってそのプロセスこそ面白いからです。

だからその一部を知ることが出来るマンガを紹介したいと思います!

 

響/小説家になる方法

2017年の漫画大賞にもなった本であり、作家としての卓越した才能を持つ響という女子高生の話です。

芥川賞や直木賞が物語の中心に配置されていたり、時にはライトノベルを書いてみたりと、あまりいまままでにないジャンルのマンガになっています。セリフのなかに太宰治が出てくるマンガもそんなにないですよね。(文豪ストレイドッグスは私の中で文豪の名前だけ使用したバトル漫画なので除外しています!笑)

この漫画では多くの作家が抱える苦悩や、響という天才を目の前にしたときの心の在り方などの心理描写が多く描かれています。それこそがこの漫画の醍醐味であり、その苦悩を知ることが私たちが小説を読むうえで深く理解することの一助になるのだと思います。だからこのマンガを読んでほしいんです。

 

ただ、この響という漫画が人気なのは小説という漫画にとって稀有な舞台設定のおかげだけじゃなくて、恐らく、響という女の子のキャラクターにもあると思います。

そのキャラクターとは、超バイオレンスなことです。

平気で同級生の骨を折ったり、むかつく相手に本棚を倒したり。屋上から飛び降りろと言われて飛び降りたり。

 

まさに、非現実。超迷惑。こんな高校生、現実にはいません。

ただ、まぁ小説という地味なテーマを選んだ代償としてぶっ飛んだキャラクターが出てくるのは仕方ないことだと思いますし、このキャラクターこそが漫画大賞を受賞した決定的な理由だと思っています。

そう考えるとこのキャラクターは成功だったのでしょう。(正直、私は響のぶっ飛んだキャラクターに違和感を結構感じていますが。)

 

絵も内容も正直、一流の漫画家さんには程遠く荒削りな感じがします。初期の進撃の巨人のようなイメージと言っていいのかもしれません。

ですが、進撃の巨人と同様、なぜか引き込まれる不思議な魅力がこの漫画にはあります。是非読んでみてください。そして、一緒にこの響という作品の成長を観ていきましょう!

 

ちなみにすきなセリフ。この電車の目の前にいるのが響です。このあと、めちゃくちゃ電車を止めた罰金を支払わさせられれた。。。

f:id:caffeyne:20170730105130p:plain

 

まだ、6巻までしか出ていないので今が買いだと思います! 

 

重版出来!

私が今回紹介したい本命はこちら。

ドラマ化もされており黒木華さんが主演を演じられていました。

こちらは出版社に勤める黒沢心という女性の新人編集者が主人公です。

 

出版の仕事って何をしているのか、漫画家の考えることとか、編集者と漫画家の関係性といかおそらく全部わかります!

ただ、この漫画を読むだけでも結構編集者の仕事はしんどそうで、黒沢心をはじめとして、多くの編集者の方がよく会社に寝泊まりしている描写なんかがあります。

黒沢心は柔道日本代表という経歴の持ち主なので、いつも元気まんまんなのですが、リアルな労働環境も垣間見れて、すげーって感じになります。

それに労働環境もヤバいのに漫画家の個性もヤバいです。それを上手くのせていくのも編集者の仕事というか。。。好きじゃなかったらふつうにブラック企業というやつなのでしょうが、好きならばこんなにもやりがいのある職場は無いんじゃないかなと思います!!

私たちを楽しませてくれる漫画がどんな思いで作られているのか、本が好きなら知っておきたい内容間違いなしです!

 

下のコマは編集者の仕事の例。前髪ぱっつんの女の子が黒沢心で、ロン毛のメガネが先輩です。ドラマではオダギリジョーが演じていました。

このページって編集者の仕事をすごく的確に表している気がするので、ちょっと醜いかも知れませんが、是非見てみてください!

f:id:caffeyne:20170730110150p:plain

 

こっちはマンガを書く上でのテクニック。ふだん何気なく読んでいる漫画にもこのようなテクニックが使われていると思うと面白いです。

f:id:caffeyne:20170730110556p:plain

 

こんな風に出版・漫画に関することをたくさん学べます。

また、単純にマンガとしても非常に面白いです。特に、柔道日本代表の黒沢心の天真爛漫な感じのキャラクターが素敵です。

 

本が好きなら絶対に読んでほしい一冊です。

こちらもまだ9巻までしか出ていないので、今が買いだと思います!!!