animal reading

社会問題(特に動物問題)と読書のブログ

ブリトニースピアーズの寄付額1億円って私たちにとっての何円なのか検証した。

www.msn.com

 

このニュースをご覧になった方も多いと思う。

社会貢献とか寄付とかに興味のある人もない人もその圧倒的な金額に驚いたと思う。

さすが寄付大国アメリカって感じがした。

 

そして、多くの人がこう思ったはずだ。

『お金持ちだからできるんだ。』って。

その通りだと思う。ふつうに会社勤めしている人にとって、1億円は不可能といってもよいような金額です。

 

正直、アメリカのセレブなんて興味もないしなりたいとも思わないんですが、日本の寄付市場を大きくしたいと考えている私にとって見逃せないニュースでした。

 

多くの人の頭にこの衝撃が残っているうちに、1億円というのがブリトニースピアーズの資産のどれくらいを占めるのか、また、それを私たちの価値に還元するとどれくらいなのか計算してみました。

Baby One More Timeでも聴きながら、読み進めてみて下さい。

 


Britney Spears - ...Baby One More Time (Official Music Video)

 

ブリトニースピアーズの年収

色んな説があったので、wikipediaから参照しました。

 2010年11月、米経済誌『フォーブス』が2009年6月1日から2010年6月1日までの1年間で「30歳未満の最も稼いだセレブ」を発表し、ブリトニーは6400万ドル(日本円で約57億6000万円)を稼ぎ、2位にランクインした。ブリトニーは100公演を開催したワールド・ツアー『The Circus Starring Britney Spears』の収益に加え、タブロイド紙や米大手のデパートチェーン『コールズ』とタッグを組んで生まれたブランド『キャンディーズ』のオリジナルの香水の売り上げなどの収入があったという。

なるほどねー。

1年間で57億円ねー。日本人の生涯年収を3億円としたら、人生20回分くらいだねー。

プロ野球選手の最高年棒ランキングを調べてみたんですが、大魔神佐々木で6.5億円だったみたいです。

やっぱ、57億円は別格すね。

ブリトニースピアーズの生涯賃金なんてかんがえるのもめんどくさいので、年収は57億円という数字を使っていきます。

このうちの1億円を寄付したとすると、年収の1.75%を寄付していることになりました。

案外少ないかもしれない。

 

日本人の年収

平均414万円だそうです。参考にしたのは下のサイト。

国税庁が日本人の平均年収を発表!あなたの年収は人並みかな? | netgeek

中央値とか男女別とか色々考えるのがめんどくさかったので、414万円にした。

 

この数字にブリトニースピアーズの寄付割合の1.75%をかければ、我々の価値上の寄付がブリトニースピアーズの1億円と同じになる。

 

その計算結果を発表します。。。

 

414万円×1.75%=約7万円だ!!!

 

正直、思っていたよりも大きな金額になった。

でもブリトニースピアーズもこれくらいの金額を寄付したのだと考えれば、やはりすごいことをしていると考えられないだろうか。

 

寄付をしてほしい

もちろん、貯金が10億円ある人にとっての1億円と、貯金が100万円ある人にとっての7万円の価値が同じとは言いません。

年収414万円の人にとっての7万円が小さいなんて口が裂けても言えません。

 

ですが、寄付に素晴らしい一面があるのも事実です。

最初に紹介した記事の中でブリトニースピアーズも以下のように述べています。

声明の中でブリトニーは「私は今までのキャリアの中でも誇りに思えるいくつかの事柄があるけれど、これ以上のものはありません。セレブリティーという肩書きを有することでこれだけのお金を集めて、病に苦しむ子供たちやその家族を救う素晴らしい施設を作ることができます。単なるお涙頂戴の感動だけじゃなくて、ほんとうに意義のあることをしているんだっていう実感があります」と述べ、実際にがんと闘う自身の知り合いを見てきた経験を話し、NCFF(ネバダ州小児がん基金)の素晴らしい仕事に対し感謝の意を示している。

 

 

ブリトニースピアーズも1億円という自身にとってそこそこ痛いだろう金額を寄付することで、こんな風に素晴らしい気持ちになっています。

私たちもブリトニースピアーズと同じ割合とまでは言わないものの、寄付という社会貢献を通じて素晴らしい気持ちを体験することはできるはずです。

 

だから寄付に興味を持ってみてください。

 

そして、もし寄付に取り組んでみたいと思える方がいらっしゃいましたら、自分にとって苦しくない範囲で取り組んでみてください。

もし、寄付はしたいけどお金はないという人がいましたら、ひたすらブリトニースピアーズの動画を見るというのもありかもしれません。笑

 

できれば、楽しく寄付が浸透していけばと思っています。

そして、寄付はお金持ちの人のものだけじゃないということも認識させていきたいなと思います。

 

参考文献

あなたの寄付がどれだけ社会に貢献するのか。わかりやすく教えてくれる本があるので最後に紹介しておきます。

著者の駒崎弘樹さん自身がNPOを運営しており、寄付に頼らざるをえなかった状況と、寄付を貰って体験したことが書かれています。

タイトルからして非常に興味深いので、関心のある方はチェックしてみてください!