満月なのでご紹介します。

社会問題(特に動物問題)と読書のブログ

せやろがいおじさんが動物愛護と殺処分について触れてくれてます。

せやろがいおじさんが動物愛護とか殺処分について語ってくれています。 動物愛改正について動画作りました。18時30分から配信開始!こちらからアクセス出来ます!時間になったら下記URLからご覧ください!!https://t.co/q7TLe51d9C — せやろがいおじさんA.K…

すいません、ほぼ日の経営。を読んで、僕の行動指針がやさしく、つよく、おもしろくになりました。

糸井重里さんの会社であるほぼ日の行動指針が素晴らしいです。 やさしく 私たちの会社が社会に受け入れられるための 前提となるものです。 相互に助け合うということ、 自分や他人を「生きる」「生かす」ということです。 つよく 企画やアイデアやコンテンツ…

僕たちはいつから動物を差別するようになるのか

誰に教わったわけでもないのに僕たちは人生のどこかのタイミングから当然のように動物を差別するようになる。 おそらく、産まれて「おぎゃー」と言ったタイミングでは動物に対する差別の意識はない。 でも幼稚園や小学校を経験するようになると、当然のよう…

30歳になった。

30歳になった。 今、一番強く頭にあるのはよく30年も生きたなぁ。ということです。 30年も生きてるとそれなりに大変なこともあったし、大切な人の死もあったし。それでもなんだかんだ生きてこれたことに感謝してます。 で、もう一つ思うのは、僕は地球上で何…

社会問題と政治の構造に関心のある人に読んで欲しい──『政権奪取論──強い野党の作り方』

自民党が与党にあり、その存在が圧倒的に強いということが最近、自然の摂理のように当然に思えていたので、それらについて勉強した。 勉強の題材にしたのは、元大阪府知事の橋下徹氏の『政権奪取論』という過激なタイトルの本である。 自民党と業界団体との…

生まれ変わったらどの生き物になりたいですか?

おはようございます。 読書の時間とアウトプットの時間のバランスが難しいと感じている西村です。 今週、大好きだったばらかもんという漫画が連載終了しまして、センチメンタルになってます。 ばらかもん(18)(完) (ガンガンコミックスONLINE) 作者: ヨシノサ…